事業部紹介

BUSINESS UNIT

BTA・
ガンドリル

BTA/
GUN DRILL

“大阪に深穴の北口精機あり
日本最大級設備と最高の技術をあなたに”

ガンドリル(Gun Drill)とは、高圧クーラントにて、切粉を排出しながら深孔加工を行うものです。ガンドリルマシン(Gun Drill Machine)とは文字通り、小銃や猟銃などの銃身に穴をあけるために開発された特殊な機械で、小径の加工が出来、曲がりが少なく、加工速度・精度が優れ、径交差・真円度・円筒度・面粗度が大変優れています。

BTA・ガンドリルのスペシャリスト
北口 星
BTA・ガンドリルのスペシャリスト 北口 星
技術

当社のガンドリルは日本最大クラスの加工ストロークを有しており大型であり深穴なら北口精機と評価頂いております。
加熱ロールや冷却ロール・プレス機や金型に使用される熱板や冷却板・半導体・液晶製造装置に使用される真空チャンバーや電極部品など冷却や加熱が必要な構成部品に多様されます。

設備紹介

ホーニング

HONING

“いつまでも変わらない技術
職人技による1ミクロンの世界への挑戦”

ホーニング加工によって、加工面には砥石の複合運動による細やかな網状の筋ができ、最終的に内径寸法を指定の公差内に入れることで、真円度と粗さレベルを向上させ、シリンダーチューブ・金型の内径を精密に仕上げることが可能です。

ホーニングのスペシャリスト
清水 徹
ホーニングのスペシャリスト 清水 徹
技術

ホーニングした製品は、ダイカストマシン・プレス機械・建設機械・免震ダンパー・油圧ジャッキなどの油圧摺動部に採用され、精密に研磨された内径とピストンの往復運動ににより大きな力を発生させることが必要な産業機械に組み込まれます。

設備紹介

旋 盤

LATHE

“変わらない汎用機による職人技
NC加工機による量産性コラボレーション”

多種多様な材質に対応します。薄い物から極厚・長尺の物まで当社にお任せください。
当社では手の平に乗るような物から20tクラスの重量物まで多種多様な設備で対応致します。

旋盤のスペシャリスト
三原 直樹
旋盤のスペシャリスト 三原 直樹
技術

当社は特に内径加工が得意であり加工工具や治具も社内で製作しております。
小径から大径長尺の旋盤・ターニングセンターなど多種多様な最新設備を有しており、油圧シリンダー部品やシャフト・ロールなどを得意としています。

設備紹介

マシニング

MACHINING

“最高品質は最高の技術から
最新鋭加工機と最高の技術の融合を提供”

当社では最新鋭のマシニングセンターを使用し、材質・形状は問わず難易度の高い加工を得意としてます。
各種製造装置の大型化に伴い、5面加工機や5軸加工機も大型化してきました。
最新鋭の設備を使用し最高の技術が融合することで私たちはお客様のニーズにお応えしています。

マシニングのスペシャリスト
中山 利紀
マシニングのスペシャリスト 中山 利紀
技術

当社のマシニングセンタで製作した製品は樹脂混錬機・ダイカストマシン・大型プレス機のベースや油圧シリンダー・各種ロールなどの産業機器部品や鉄道車両部品など、さまざまな業界で使用されています。
半導体・液晶・有機EL製造装置のメインパーツである真空チャンバーやステージ・電極などを得意としておりステンレスからアルミ・銅材質を問わずなんでも出来る技術が重宝され、特にガンドリルとマシニングを両方設備し大型で高精度なアルミ加工品を製作できるのは日本でも数社しかありません、そのような実績によりエッチング装置・CVD装置・スパッタリング装置のメインパーツを任されています。

設備紹介

手仕上げ

FINISHING

“最高の精度を出すのは人の手
熟練職人による魂を込めた仕上げ”

機械加工では困難なバリ取りや面粗度が必要な箇所をペーパーやバフ・電動工具を使用し精密に仕上げるお仕事です。仕上った製品の最終洗浄や梱包を対応します。傷や汚れも一切妥協しません。
半導体や液晶製造装置部品に使用される真空チャンバーなどの製品はシール面やアリ溝を磨き技術によって仕上げる必要があり、器用さと慎重さ根気強さが求められるお仕事です。
ヘリサート挿入・組立て・リークテストなど、なんでもやります。

手仕上げのスペシャリスト
福田 隆明
手仕上げのスペシャリスト
技術

私たちの技術は半導体・液晶・有機EL製造装置に使用される真空部品の重要パーツを取り扱っています。 最近では京都大学と国立天文台の共同プロジェクトである京大3.8M望遠鏡の真空容器の製作から組立てまで参画させて頂きました。

品質管理

QUALITY CONTROL

“品質の全てを決める最後の砦
良いものを出すためには容赦しない”

各工程ごとに工程間検査や完成後の検査を実施します。
僕たちがお客様に製品を納める前の最後の砦です。現場と衝突することもありますが、寸法測定に関しては一切妥協しません。
検査表を作成したり、測定工具の管理など精度管理に係る重要な役割を任されています。

品質管理のスペシャリスト
楊 貴賓
手仕上げのスペシャリスト 楊 貴賓
技術

北口精機では小さい測定器から一人では持てない大きさのさまざまな測定器を保有しております。
品物によって測定工具を使い分け、お客様の要求寸法を保障する為に日々技術を磨き、測定工具の保全及び校正行っております。

精密機械加工は北口精機に
おまかせください!

フリーダイヤル072-806-0880

やる気のあるスタッフを募集!

フリーダイヤル072-806-0880

ページトップへ